空気や宇宙などを学べる各種の生涯学習施設

葛飾区には生涯学習のための施設が複数あります。科学教育センター「未来わくわく館」や郷土と天文の博物館などが区民に利用されています。科学教育センター「未来わくわく館」は科学の世界を気軽に体験できる施設です。館内には実験室や工作室があり、子供から大人まで楽しみながら科学を学べる施設です。空気や水など、人間にとって身近に存在する物質をテーマにした体験型の展示装置もあるので、科学についてより深く学ぶことができます。場所は葛飾区新宿の6丁目にあります。郷土と天文の博物館も科学を学べる施設ですが、こちらは天体についての知識を主に学べる施設です。館内にはプラネタリウムや天体観測室があり、宇宙の神秘を体験しながら学習できます。施設内には天体関連の施設のほかにも地元の自然や歴史を学習できる郷土展示室もあります。プラネタリウムは従来からあったものがリニューアルされているので、より迫力のある映像を楽しむことができます。解説を聞きながらプラネタリウムに映る星空を見ることができるので、誰でも気軽に楽しむことができる施設です。郷土と天文の博物館は区内白鳥の3丁目にある施設です。最寄の駅は京成電鉄のお花茶屋駅で歩いて8分ほどの近い距離にあります。葛飾区ではそのほかに区内の各所にある図書館も生涯学習のための施設として運営されていて、区民の学習のために役立てられています。

ニュース